So-net無料ブログ作成
検索選択

「笑い取る仕事してるのに…」 メッセ・黒田さん謝罪 (産経新聞)

 起訴猶予で釈放された黒田有さんは水上清司よしもとクリエイティブ・エージェンシー社長とともに記者会見に臨んだ。

  [フォト]頭をさげるメッセンジャーの黒田有氏

 はじめに水上社長が会見場に入場し謝罪した。

 「当社として改めて、被害者の方にお見舞い申し上げるとともに、おわび申し上げます。ファンの皆さまにもおわび申し上げます。黒田自身も反省している。不起訴にはなっているが、軽率極まりなく、許しがたい行為。タレントの倫理意識とコンプライアンスを強化している最中だったので、非常にショックで重く受け止めています。黒田は当面の間、謹慎処分とします。タレントは世間から大きく注目され、高い倫理性が求められます。今後とも所属タレントの倫理意識、コンプライアンス教育を強化し、今後このようにおわびする場面が二度とないようしてまいります。本当に申し訳ありませんでした」

 続いて黒田さんが現れ、15秒ほど深々と頭を下げた。

 「被害者にけがを負わせたことは大変申し訳ありませんでした」。こう述べて数秒間、再び深々と頭を下げた。続いて口を開き、「テレビ局関係の方々、スタッフ、共演者の方、吉本興業社員に多大なる迷惑をかけました。応援してくださっているファンの方々。笑いを取る仕事をしているのにこういう事件を起こし、大変申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を繰り返した。

【関連記事】
ガールズバーで傷害容疑のメッセンジャー黒田さんを釈放 大阪府警
メッセンジャー黒田容疑者、店長側と示談成立 午後にも釈放 
メッセ黒田、殴った店長は2週間の軽傷
ガールズバー店長骨折は過去のけが メッセ・黒田容疑者とは無関係
吉本の子会社社長が謝罪 メッセ・黒田容疑者逮捕

Honeyghanのブログ
g9q1b6srのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
2ショットチャット
無料ホームページ

【「あの日」の絵】明親小5年1組の震災(2)台所がメチャクチャになった(産経新聞)

 ■人とのつながり実感

 「今もこれと全く同じ家に住んでますよ」

 震災発生後、11歳だった自分が描いた絵を見て、大西利江さん(26)は開口一番、うれしそうに笑った。

 神戸市兵庫区にある祖父が建てた材木店兼住宅の木造2階建ての家は半壊。2つの食器棚が部屋の中心に向かって倒れ、食卓を真ん中にして支え合ったが、中の食器や食料品は部屋中に散らばった。

 幸い、家族全員けがはなく、石油ストーブの上には前夜母がいつものように作りすぎたおでんが大量に残っていた。姉がアルバイトしていた隣のすし店の貯水槽の水が使えた。

 マンション住まいの友人は「絶対つぶれてる」と様子を見に来てくれたが、「マンションは揺れが怖い」と言ってそのままとどまり、結局は2つの家族が「今にも倒れそうな家」に身を寄せることに。

 「めっちゃ怖かった」余震も、「あっ、来た!!」とおどけてみせる男の子の姿に、逆に安心した。学校が近いため、毎日通って避難所の配給などを手伝った。

 1週間後、父の友人が遠方からタンクローリーにドラム缶を積んでやってきた。店の商品の材木を燃やしてドラム缶で湯を沸かし、身も心も温まる風呂が完成、近所の人にも開放した。家族が入るころにはすっかりぬるくなっていたが、「お父さんってすごい頼もしい」と心から思った。

 行政から支援が受けられるのに、父は頑として家を建て替えなかった。だが、その古い家が、生まれ育った町が、やっぱり大好きだ。大阪の大学に進学しても、2時間かけて通学した。就職先には、大手自動車メーカーの神戸市内での営業職を選択。今も「半壊」認定の自宅から通う。

 「震災で、人とのつながりってすごい大事やな、と思いました。お父さんのために遠くから人が来てくれて、お父さんもみんなのためにプレハブ建ててあげたりして。助け合うから、みんなで生きていけるんやなって」

 食品の賞味期限が切れてもなかなか捨てない母の癖さえ、震災では役に立った。「物はやっぱり捨てたらあかんなあ」と開き直る母を、「明るいお母さんでよかった」と、あれ以来頼もしくさえ思っている。台所に散乱した一つ一つのあらゆる物が大切で、みんなの役に立ったことは、今も忘れない。

あきはるのブログ
ミス下北沢
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
即日現金化

<首都高>山手トンネルと大橋JCT、3月28日に開通(毎日新聞)

 首都高速道路は8日、首都高3号線と4号線を結ぶ中央環状線山手トンネル(都道山手通り地下)と大橋ジャンクション(JCT=目黒区)を3月28日から供用開始すると発表した。同社は渋滞緩和につながるとしている。

 中央環状線は都心から半径約8キロと最も内側にある環状型の高速道路。山手トンネルの開通で総延長(47キロ)の8割が開通した。残りは目黒区青葉台品川区八潮の9.4キロで全線開通は13年度。

【関連ニュース
追突事故:長野の男性死亡 愛知・中央道
追突事故:続発7件25台 山陽道・関戸トンネル
交通事故:山陽道で車8台が 2人軽傷 7キロの渋滞に
交通事故:関越道でバスが中央分離帯に衝突 33人けが
山陽道:多重衝突事故…福山西IC−山口JCT通行止め

c4ivaok7のブログ
匠の日記
クレジットカードのショッピング枠を現金化
パチンコ攻略
現金化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。